蔵之介

蔵之助とは-本と人にやさしい保管を目指して-蔵之助とは-本と人にやさしい保管を目指して-

私たちの生活環境には本への外敵が多く潜んでおり、気づかぬうちに劣化を進めさせています。
劣化の大きな要因には害虫やカビの発生(生物による劣化)と紙の酸化(自然による劣化)が考えられます。
個人で所蔵している書籍、図書館や大学などの研究機関で所蔵している書籍も常に劣化の危険にさらされています。
「蔵之助」はそんな外敵から本を守り、永く未来へ残していくために誕生しました。

安心・安全燻蒸(殺虫・殺カビ対策)安心・安全燻蒸(殺虫・殺カビ対策)

害虫やカビから書籍を守るため、専門機関による燻蒸(くんじょう)という方法が取られています。
日本におけるこれまでの燻蒸は、「特定化学物質」に指定されたガスを使用しており、多くのガスは引火性、爆発性、発ガン性など人体・環境へ有害なものでした。

BIOMASTER BM-60AC 環境にやさしい記録物消毒システム バイオ・マスターを日本で初めて導入!! ~天然ハーブのチカラ~ 弊社は韓国のバイオミストテクノロジー社の記録物消毒システム、バイオ・マスター「BM-60AC」を日本で初めて導入致しました。韓国国家記録院と共同開発されたバイオ・マスター「BM-60AC」は100%のハーブ抽出物を主成分にできた天然消毒剤を使用した「世界初の殺虫・殺カビ燻蒸装置」です。8時間以上の時間をかけてお預かりした書籍を安全に燻蒸致します。また、燻蒸完了後、証明書を発行いたします。BIOMASTER BM-60AC 環境にやさしい記録物消毒システム バイオ・マスターを日本で初めて導入!! ~天然ハーブのチカラ~ 弊社は韓国のバイオミストテクノロジー社の記録物消毒システム、バイオ・マスター「BM-60AC」を日本で初めて導入致しました。韓国国家記録院と共同開発されたバイオ・マスター「BM-60AC」は100%のハーブ抽出物を主成分にできた天然消毒剤を使用した「世界初の殺虫・殺カビ燻蒸装置」です。8時間以上の時間をかけてお預かりした書籍を安全に燻蒸致します。また、燻蒸完了後、証明書を発行いたします。

酸化環境から書籍を守ります酸化環境から書籍を守ります

紙の酸性劣化を進行させるのはphの低下によるものです。
蔵之助は書籍の保管に、より中性(ph7.0)に近い素材の中性紙箱を使用し、空気中の酸から守り、酸化劣化の防止に努めています。

蔵之介に申し込む

蔵之助、本気の装備蔵之助、本気の装備
生物による劣化の対策

BIOMASTER BM-60AC

BIOMASTER BM60ACによる書籍の燻蒸

燻蒸(くんじょう)は、主に害虫駆除や防カビ・殺菌の目的で、気体の薬剤を対象に浸透させる方法です。
自然界にあるハーブと窒素を使った「本と人と環境にやさしい」燻蒸です。

ArchiPer-EX

ArchiPer-EXによる常時消毒

書庫には100%のハーブ抽出物を主成分とする天然の抗菌剤を噴霧しています。

本につく代表的なカビ

「クロコウジカビ」「ケタマカビ」「クロカビ」「カワキコウジカビ」「シロカビ」「アオカビ」「クモノスカビ」「アスペルギルスバージカラー」

本につく代表的な害虫

「シバンムシ」「シミ」「ゴキブリ」「フルホンシバンムシ」

BIOMASTER BM-60ACで駆除の検証済
衛生微生物研究センターによる検証結果

有害微生物に対する効果検証

②自然による劣化の対策

カビから守る

カビから守る

書庫には空調が完備され、温度20℃±5℃・湿度50%±5%に保ち、カビの発生を防ぎます。
データロガーを使用し、24時間365日のデータを収集しています。

紫外線から守る

紫外線から守る

書庫には紫外線が発生しないLED蛍光灯が使用されています。
紫外線による紙の劣化を防ぎます。

酸から守る

酸から守る

保管ケースには中性紙箱を使用しています。
空気中の酸から守り、紙の酸化を防ぎます。

※ご解約の際、ご希望の方に中性紙箱を販売いたします。
その際、中性紙箱に収納の状態でのお届けが可能です。料金表をご確認ください。

土・ほこりなどから守る

土・ほこりなどから守る

書庫入口にはクリーンマットを設置しています。
靴に付着した、土・ほこりなどを書庫内に落とさない対策です。

保管の流れ<蔵之助>

東京書庫にお客様の書籍が到着 冊数の確認本の点検・清掃 リスト作成 燻蒸 中性紙箱に収納保管開始
東京書庫にお客様の書籍が到着 冊数の確認本の点検・清掃 リスト作成 燻蒸 中性紙箱に収納保管開始

本の取り出しについて<蔵之助>

蔵之助ではリスト作成のお手伝いをしていますが、1冊単位での取り出しはできません。
取り出す場合はケース単位でご依頼ください。
再度保管される場合には、リストの更新をし、あらためて燻蒸を行います。
(お届けお預かりにかかる配送料、リスト更新にかかる費用、燻蒸費用はお客様のご負担となります。)

サービス料金表<蔵之助>

※表示料金には別途消費税が加算されます。

蔵之助蔵之助
保管料(1ケース/1年)4,800円キット代(1ケース/1年)無料燻蒸3,000円中性紙箱(1ケース)無料レンタルリスト作成料(1冊)10円(日本版ISBNあり)40円(ISBNなし・洋書・雑誌等)+お預かり・お届け送料
閲覧閲覧料
保管料(1ケース/1年)4,800円キット代(1ケース/1年)無料燻蒸3,000円中性紙箱(1ケース)無料レンタルリスト作成料(1冊)10円(日本版ISBNあり)40円(ISBNなし・洋書・雑誌等)+お預かり・お届け送料閲覧閲覧料
蔵之介に申し込む
保管料(1ケース/1年)4,800円保管料(1ケース/1年)4,800円

  • ※保管料のお支払いはクレジットカードもしくは口座振替です。
  • ※年契約の保管期間は1年単位とし、保管料は保管開始時1年分先払いでお支払いただきます。2年目以降については「更新のお知らせ」でご案内致します。特段のお申し出がなければ保管期間は新年度に更新されます。
  • ※年解約の中途解約の場合、保管料のご返金は致しませんので予めご了承ください。
キット代(1ケース/1年)無料サイズ:W40×D30×H20cm
キット代(1ケース/1年)無料サイズ:W40×D30×H20cm

  • ※サービスのお申し込みが完了している方は、BiblioTerraceにログインしご注文いただけます。
  • ※定型外郵便でのお届けとなります。受け取り日時の指定はできません。
  • ※収納量の目安は単行本で40冊、文庫本で60冊です。
燻蒸(1ケース)3,000円
燻蒸(1ケース)3,000円

  • ※保管の開始時に必ず燻蒸の処理をさせていただきます。
  • ※燻蒸の完了を「燻蒸証明書」にてご報告申し上げます。
  • ※燻蒸のみをご希望のお客様はよくある質問をご覧ください。料金が異なりますのでご注意ください。
中性紙箱(1ケース)無料レンタル
中性紙箱(1ケース)無料レンタル

  • ※蔵之助では中性紙箱に入れ保管を致します。中性紙箱はレンタル致します。
  • ※中性紙箱は購入できます。
    (1ケース2,400円+配送料)お電話でご注文ください。
リスト作成料(1冊)10円(日本版ISBNあり)40円(ISBNなし・洋書・雑誌等)リスト作成料(1冊)10円(日本版ISBNあり)40円(ISBNなし・洋書・雑誌等)

お預かりしたケース毎にリストを作成致します。

  • ※リストの項目は「ISBNコード」「書名」「著者名」「版元名」「単価」です。
  • ※リストはBiblio Terraceにログインして見ることができます。
  • ※日本語、英数字以外の文字は対応できません。
  • ※保管ケース単位で出庫された後、再びお預かりした保管ケースに収納されている本が入れ替わった場合、再度リストを作成致します。
    その際の料金は、入れ替った本のリスト作成料がかかります。
お預かり・お届け送料(1ケース/片道)お預かり・お届け送料(1ケース/片道)

北海道/九州 1ケース/片道1,602円 東北/関東/信越/北陸/東海1ケース/片道1,213円 近畿1ケース/片道1,306円 中国/四国1ケース/片道1,417円 沖縄1ケース/片道1,731円

  • ※お客様の本を専用ケースで当社へ配送する際、またはお客様へ配送する際に発生する料金です。
  • ※上記地区以外(離島など)からご希望の方はお問い合わせください。
  • ※直接お持ち込みいただく事も可能です。
閲覧料(1ケース)200円閲覧料(1ケース)200円

当社にお越しいただいて書籍の確認・整理ができます。

  • ※閲覧料無料期間中です。月1 回10 ケースまでの閲覧を無料でご利用いただけます。
  • ※閲覧料には、保管ケースの取り出し、閲覧室の利用料を含みます。閲覧についてをご確認ください。

上記金額について、
予告無しに料金の変更をする場合がございます。予めご了承ください。

蔵之介に申し込む